fc2ブログ

FLOW IN THE WIND : happa の 備忘録

★ このブログはトレーニング&ラン歴18年目”happa”の記録帳です ★

≫ EDIT

RUN日記08/11


【 時 間 帯 】
深夜(1:30-3:15)

【 メ ニ ュ ー 】
・筋力トレーニング
・LSDランニング(両手2kgダンベル)

【 感 想 】
ランニング終盤手前で集中力が切れ掛かる。
以前の状態に戻すにはもう少し時間がかかりそうだ。

【 走 っ て い る 時 の 風 景 】
ランニングを再開してから何か違う感覚があったのは、
先月までよく見かけたパトカーを一切見なくなったことに気付いた。
警察も強化月間で見回ってただけなんだろな(笑)

スポンサーサイト



| R U N 日 記 2011 | 04:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「一ヶ月ほとんど走らない」実験結果

さて、すっかり更新しなくなってからというもの、

すっかりこのブログも人が寄り付かなくなりましたよっと(笑)

まあ、ブログを気にするとトレーニングしたくなるので、

グッとこらえて更新しなかったという内部事情があったわけです。

長くこのブログを読まれている方ならお分かりでしょうが、

「やるなら徹底的に」

これがわたしなのです



さて、先日の記事でもお伝えしましたように、

某マラソンコーチの「一週間走らないと走力が落ちる」という言葉が

どれほどのものか、試した結果を書こうと思います。

さて、これを実施しようと思ったのも、

7/17にタイムトライアルの某イベントに参加する予定で、

本当ならいいタイムを出して、

先日のマフェトン理論の証明でも果たそうかとも考えておりました。

しかし仕事の都合や不安定な天候でなかなか思うように走れなかったのが

今回の実験のはじまりなのです

中途半端な状態で走るくらいなら、

いっそ全然走らないで見ようと思い立ったのです。

そうです、上記の「一週間走らないと走力が落ちる」

本当なのか試してみたくなったのです。



7/13-16の四日間はそれまでこなしていたトレーニングとランニングを一切やめてます。

さて、7/17はどうだったでしょう。

------------------------------------------------------------
【晴れ/夕方】
5.0km 20分22秒 完走 14.7 km/h (04'04 /km)
------------------------------------------------------------


後半はいつもより気持ち苦しかったのは事実でしたが、

ほとんど記録に変化がありません。。。

この時は正直ガッカリしましたね。

もっと体力が落ちると思ってましたからww

あまりに低下がないと面白くないので(そういう問題でもないのだが・・・)

せっかくだからこの"走力が落ちる"とやらを続けることにしたのです。

それから7/20-25まで完全休養を設け、

7/26は軽く足慣らし、そして7/27にタイムを計ることに。

------------------------------------------------------------
【晴れ/深夜】
5.0km 20分12秒 完走 14.9 km/h (04'02 /km)
------------------------------------------------------------


走った時間帯、そして走りなれているコースというのもあったのでしょう。

前回7/17よりタイムが早くなってしまいました(爆)

条件というは精神的にも体力的にも大きく影響していることが

ここでよく分かります。

後半に多少の呼吸の乱れはあったのものの、

休養による大きな影響はさほど感じられませんでした。

「もっとガクっと体力落ちろよ!」とか思ってましたので

これから更に約二週間ほど走ることをやめることにしました。
(コレだけ読むとわたしの頭がおかしいと思われそうww)



7/28-8/7まで休みをとり、8/8は足慣らしのLSD。

あまりこのさぼり状態を続けると、

この環境に体が慣れてしまうので、実験はこの日までで最後と決めてました。

さて、8/9のタイム計測。

------------------------------------------------------------
【晴れ/深夜】
5.0km 20分53秒 完走 14.4 km/h (04'10 /km)
-----------------------------------------------------------
-

どうでしょう

記録の数字だけ見れば、何も変化がないように思えます。。。

しかし、体力の低下は走り始めた序盤からいきなり訪れました。

いつもなら余裕の1-2kmほどで手足の先で力が入らない状態に陥る。

しかも腹にも違和感が。

更に中盤から以前では考えられないほど息が上がりはじめ、

頭に酸素が行き届いてないのもよく分かる状況に。

筋力の衰えはさほどなかったので、

心肺機能の部分を筋力でどうにか補いつつ、ゴール



皆さんもご存知のように

心肺と筋力は同じペースで鍛えることは出来ません。

衰えるペースも当然違ってきます。

記録としては結果にわかりづらいことになりましたが、

体力の面ではいたるところで現れた結果となりました。
(この辺の理屈もいつか解説したいと思ってます・・・いつか分かりませんがww)

つまり走るための筋力はあって動かせるのですが、

それを維持するための心肺機能、

いわゆる呼吸とのバランスが崩れていたということです。

今回実験に設定した距離が短いので、それが結果として出にくかっただけで、

これが長い距離に設定していたとしたら、

もっと大きな低下結果が出ていたと思われます。

つまり「一週間走らなければ・・・」というのは、

わたしのような『5-15km間で走っている人向けの言葉でないということ。

つまりハーフやフルマラソンの方に向けた言葉だった』
ということがよく分かりました。



こうしたことに時間をつかい、実際に身をもって知ることが大事だと思ってます。

これはこれでやった意味もあったと言えるでしょう

経験として人に話すことができますからね

あと、私の真似はしないでください。

わたしの場合、いくら崩れても体型や体力を戻す自信もありますし、

自らの好奇心を満たすためにやっているのでww


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


| 独 り 言 | 15:15 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RUN日記08/09

【 時 間 帯 】
深夜(1:30-3:00)

【 メ ニ ュ ー 】
・筋力トレーニング
・5.0kmタイムトライアル(20分53秒 完走) 04'10 /km

【 感 想 】
さぼり実験による体力低下のうれしい結果がww
(わたし何か間違ってますね・・・笑)

【 走 っ て い る 時 の 風 景 】
以前と違い、現在はランニングに対して理解があるのを周りの見る目でわかる。
しかし最近始めた人や流行にのって始めた人たちと同列で見られるのは、
正直俺様のプライドがゆるさない。
こちとら「なんで走るの?」と投げかけてくる時代から走っとんのじゃ!!

| R U N 日 記 2011 | 13:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意味無く走らなかった訳じゃないのでww


ここ最近は走りませんでしたよ。

しかし、それはわざとなのですww

実際に少し時間がつくれなかったことが大きいのですが、

中途半端に走るくらいなら、

いっそこれを機会にある実験をする気になったのです



以前に某マラソンコーチの書籍で

「一週間走らないと走力が落ちる」という言葉を目にしました。

それが本当か試すことにしたのです。

実際に走らない期間を設け、

その一週間後と二週間後にタイムの計測しました。

それを検証するために、あえて今回載せませんけどね(笑)

今日はちょうど四週間後のタイム計測日になります。

さてさて、長らく時間かけた実験結果を明日の記事にします

| 独 り 言 | 11:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RUN日記08/08


【 時 間 帯 】
深夜(1:30-3:30)

【 メ ニ ュ ー 】
・筋力トレーニング
・LSDランニング(両手2kgダンベル)

【 感 想 】
いい感じで序盤から息が上がっていた。
これぐらい体力ダウンしてくれないと面白くない。

【 走 っ て い る 時 の 風 景 】
深夜だというのにお爺さんとすれ違う。
朝の早過ぎる散歩??

| R U N 日 記 2011 | 11:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT